施工例紹介

リフォーム後リビング・ダイニング・キッチン(LDK)

水廻りフルリフォーム | 備前市 M様邸

LDKから始まり、水廻りを一新リフォーム!

LDKと洗面脱衣所からお風呂と一階トイレの生活主空間を一挙にリフォームされました。

過去に何度もリファイン備前をご利用いただいていた施主様。

前年には玄関の廊下を貼り替えてパナソニックの床材を気に入られ、

椅子のコマで傷ついてしまったリビングの床も貼り替えたいとのご希望から、

最初にLDK全体の改装をご依頼いただきました。

LDKの打ち合わせを進める内にトイレのご相談、トイレを進める内に

洗面所からお風呂までご相談いただき、ご依頼箇所が広がり大改装となりました。

 

長年使い込んで傷んでしまっていたLDKのフローリングは、玄関と同じ床材で

パナソニックの【ベリティスフロアーW ハードコート】を既存床に重ね貼りして一新。

カラーは【アカシアクリア柄】をチョイスすることで、古くから大事にされている和室の箪笥の

色味と調和が取れて気に入っていただきました。

濃淡の差があるデザインで天然木の風合いを楽しめる柄が、昔ながらの和室と廊下と、

一新したLDKの調和を取り、LDKでは温かみのある空間を演出しました。

 

■360度カメラで撮影した現場を公開中!

■VR見学をご体験いただけます

 こちらをクリック 

  • AFTER
    リフォーム後ダイニングキッチン
    天井から下がる吊戸棚を無くし、代わりにキッチンの背面にたっぷりした収納付きの対面キッチンに。
    上段の開口部があるタイプの収納は、以前壁とキャビネットに飾られていたご家族のお写真やお孫さんの作品など、家族の思い出の品を飾っていただけるようにとご提案しました。
    BEFORE
    リフォーム前ダイニングキッチン
    吊戸棚で仕切られ、閉塞感のある空間でした。
  • AFTER
    リフォーム後のトイレ・トイレドア(引戸)まとめ画像
    間口が狭く廊下側に開いていたドアは、開口部の壁を削って間口を広げて引戸にすることで車椅子でも出入りし易くしました。
    大きな吊り引戸は施主様邸のサイズに合わせるために【オーダーメイドの造作建具】でつくりました。
    小便器と手洗いを取り、便器までの障害となるものを取り払った広々とした空間のトイレになりました。
    BEFORE
    リフォーム前のトイレ・トイレドア(引戸)まとめ画像
    将来介護で車椅子が必要になった時のことを考えて広いトイレへの改装をとのご要望。
    小便器と普通のトイレ用の間口の狭いドアで、車椅子を入れることが困難でした。
  • AFTER
    リフォーム後のお風呂(システムバス)
    窓は小さく必要最低限にし、新しくシステムバスを入れました。
    今回入れさせていただいたのは、
    【タカラスタンダード システムバス プレデンシア】
    奥様がタカラスタンダードをお気に入りで強いご希望から。
    当店ではお客様のご要望に応じてパナソニック以外の設備もご提案させていただけます。
    BEFORE
    リフォーム前のお風呂
    間口いっぱいに取られた窓と、タイル張りのお風呂。
ページトップへ戻る